ヘアピン
f0143173_15501660.jpg
ヘアピンやヘアゴムを作っていると、
あることを思い出します。
5年前、長女が幼稚園に通いだした頃のことです。
幼稚園に行くのがイヤでイヤで、
ず~っとわたしにしがみついて泣いていた日々。
f0143173_1552099.jpg
どうしたら長女が楽しんで笑顔で行ってくれるのか、
安心して遊んでくれるのか、
毎日考えていました。
そこで、ヘアリボンを作っておしゃれをさせてあげようと思い立ったのです。
ホントにたくさんのヘアリボンを作りました。
リボンやくるみボタンなどを使って、毎夜せっせと作りました。
f0143173_15543345.jpg
長女はそれを毎日、日替わりでつけて行きました。
手首にもつけて、お守り代わりにしたりしました(^^)
ほ~んのちょっとだけ、効果があって
朝のお別れの時間が、ほんの数分短くなりました(^^;
f0143173_1557245.jpg
長女のヘアリボンをうらやましがったお友達には、
惜しげもなく10個、20個とプレゼントしたりしました。
女の子の友達とお別れのときのお餞別は
ヘアアクセサリーが定番となりました。

今は長女もだいぶんたくましくなって、
母が作ったヘアゴムがなくても元気いっぱいに登校しています。
だから、わたしもヘアゴムづくりがかな~りご無沙汰だったのですが・・・
資材の整理をしていて、懐かしくなって1つ作ってみたのが運のつき・・・(笑)
止まらなくなりました~!!
作っている間は、やっぱり長女のことを思い浮かべながら
一日を目一杯、楽しく明るく元気よく過ごしてね・・・
と願いながらになってしまいます(^-^;
だから、そんな願がかかったヘアピンたちですが・・・
よかったら SAKU SAKU SAKU* さんでご覧になって下さいね♪
来週には納品に行けると思います~
f0143173_165671.jpg
↑ わたしの一番のお気に入りは、このバレッタです(^0^)
f0143173_1661279.gif

[PR]
by petit_plante | 2008-10-10 16:06 | sewing
<< イタタタタ・・・・・ 食べられる幸せ♪ >>