二女のどきどき
二女はこれまで、双子ちゃんと親しく関わった事がありませんでした。
街で2人用のベビーカーに乗っている赤ちゃんを見かけたり、
遊園地で同じ格好をした子を見かけたり・・・くらいでした。

二女の小学校の同学年に、同性同士の双子ちゃんが2組在籍している
ということを、1ヶ月前の保護者会の雑談中に知りました。
単なる雑談だったので、そのまま忘れていたのですが
昨日、二女が大興奮=3 して帰って来ました。

話を聞くと・・・
「今日、黄色い服を着た同じクラスのMMクンと廊下ですれ違ったの!!
二女っちはそのまま教室に帰ったんだけど、
教室の中に赤い服を着たMMクンが居たの!!」
ということでした(×▽×)!!

双子ちゃんのひとりが、同じクラスだったんだね~・・・と思いつつ続きを聞くと、

二女はビックリして、頭の中が????????状態。
授業中も不思議で仕方がなく、同時にある話を思い出しました。
それは、ドッペルゲンガーの話。
人には世界のどこかに自分と同じ顔の人が3人は居るといわれていて、
出会うと不幸が訪れる・・・
確か、そんな感じの話だったと思います。
二女は、あの黄色い服を着たMMクンと
赤い服を着たMMクンが出会ってしまったら・・・と思うと
恐くなってしまったらしいのです。

そこで、給食の時間に先生にそっと相談したそうです。
「先生、さっき黄色い服を着たMMクンを廊下で見かけたのでした
のですが・・・」(二女なりにかなり言葉を選んだ言い回しだったらしい)

先生は、二女の真剣な顔を見て(だと思う)
「MMクンにはMNクンという双子のおにいちゃんが居るのよ。
MNクンは他のクラスに居るんだけど、先生にもわからないくらい
本当にそっくりなのよ」
と丁寧に教えて下さったそうです。

二女は鼻息を荒くして=3
「二女っち、双子を見たの初めて!! MMクンは双子だったんだよ!!」
って報告してくれました(^-^)♪♪
そして、「あ~・・・ドッペルガンガーじゃなくてよかった☆」(ゲンガーだよっ!)
と、嬉しそうに言っていました。

心も身体もそれなりに成長してきて、
幼稚園の頃に比べると、いろんなリアクションが少なくなってきた子供たち。
久しぶりに目をキラキラ輝かせ、鼻息荒く話す娘を見て
なんだか嬉しくなりました。

ちなみに、MMクン兄弟はお互いを間違われて驚かれることが
とても楽しいらしいです(同じクラスのママさん談)
今回の二女っちの反応はさぞかし喜んだことでしょう(^3^)
f0143173_10295666.jpg

[PR]
by petit_plante | 2010-02-26 10:30 | つぶやき
<< ひなまつり シュークリームの日 >>